金具とゴムとの焼付け、樹脂とゴムとの焼付けや成型、打ち抜きなど工業用ゴム製品や釣具部品の事なら、何でもお気軽にご相談下さい。

タカヤマ株式会社

直接のご連絡はコチラ
078-995-2341(代表)

ISO 9001:2008認証

JIS Q 9100:2009認証

環境への取り組み sustainability

取り組み内容

環境のためにできることは
業界のためにできること
タカヤマは実践しています

タカヤマは環境に何らかの負荷を与える業界としての責任、そしてCO2排出とエネルギーの問題に真摯に向き合い、テクノロジーの向上と環境保護を両立できるよう取り組んでいます。

太陽光発電設備

タカヤマでは再生可能エネルギーの取り組みとして、社屋にて設置した太陽光パネルでの発電を行っています。これにより発生する電気のCO2削減量は、一年間当たり15,670平方メートルの森林がCO2を吸収する量に相当します。

太陽光発電設備説明
太陽光発電設備

発電時二酸化炭素削減量は

太陽光発電1

5,596kg-CO2/年、削減できている計算になります。

発電量を石油削減効果に換算すると

太陽光発電2

ポリタンクで211.3本分、ドラム缶だと19本分に相当します。

二酸化炭素削減量を光合成する日本の森林面積に換算すると

太陽光発電3

縦125m、横125mの森林と同じ効果あると言えます。

(すべて1年間当たり)

エコ設計の社屋

タカヤマ社屋は、白を基調にし、自然光をふんだんに取り入れるために大きな窓を設置しており、日中は電灯を使わなくても十分な明るさを得ることができる採光設計を採用しています。

エコ設計の社屋1
エコ設計の社屋2